世田谷区で子育てしてます。07年春より幼稚園ママ生活に突入★子育てが毎日晴れになるといいなぁ~ 世田谷区で子育てサロン『このゆびとーまれ♪』を主催しています。


by otenki-boya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

幼稚園受験当日

 11月度 世田谷子育てサロン 『このゆびとーまれ♪』のお知らせ   
★ 11月 8日(水)  1:30 ~等々力ふれあいルーム にて 
   『絵本の読み聞かせ・手遊び歌』 
   を予定しています。

★ 10月11日(水)『ゆびとま♪ハロウィンパーティー』の報告 こちら
★ 10月18日(水)『親子で楽しむ わらべうたと絵本』の報告 こちら

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

お受験内容に関して質問メールが多いので、うちの場合として少しだけ載せることにしました。
幼稚園名教えてほしいとの質問メールも頂いたのですが、公表しません。
情報が少なく「幼稚園入るのは大変!」と噂が先行して私もずいぶん試行錯誤しました。
参考になりそうかな~と思ったことは 今後少しずつ書いていきます。
これから幼稚園を受ける方の気持ちはわかるので、質問にできる限りお答えしたいとは思いますが、ブログ上書ける範囲でとさせてください。
メール(コメント含)からの幼稚園関係全般の質問には個人的にお答えできません。
ごめんなさい。ご理解をお願いします。
==================================

11月1日
とうとう 幼稚園受験の本番です。

世田谷区の幼稚園 面接・願書受付日は11月1日が多い
(他の区もこの日が一般的みたい)
「なぜ同じ日なの」と理由が知りたいまま今日になってしまいました。

当日 家族全員6時半に起床
慌てることなく 朝食・身支度完了
なんか不思議なくらいのんびりと時間が過ぎていきました(笑)
坊ちゃんにいたっては 毎日と変わらず教育テレビの「からだであそぼ」とかを見て、朝から元気いっぱい☆

f0015381_5572988.jpg我が家は結局 幼稚園2つを併願することにしたので、本命は早めに終わらせようと8時前に自宅をでました。

写真:なぜか?「よーい どん!」で走るパパと坊ちゃん
緊張感「ゼロ」です(笑)






f0015381_5584640.jpg
坊ちゃんは セーラー襟のスーツと白いニットシャツを着用
靴はいつもの履きなれたスニーカー
ソックス 白を買おうかと思ったけど、「そこまではいいか」と黒ソックス



さて、本番
本命幼稚園には 受付開始の20分以上まえに到着したのに、すでに沢山来てる・・・・・
それも 8割が夫婦で参加
(パパも来てくれてよかった・・・・・)
おまけに 男の子が多い!!
受付済ませたとき20組以上いたけど、ほとんど男の子!

それにもびっくりだけど・・・・・もっとびっくりは
『お受験!』ってカラー
み~んな デパートの「お受験カタログ」にすぐ載れる服装ばかり・・・・(おいおい)
私も伊勢丹や高島屋でカタログもらったけど、「ここまで必要ないんじゃない」って思ってた。
でも、皆さんはカタログファッションでした。。。。考えが甘いの私だけか・・・

それもそのはず・・・・・
6月の説明会でも お受験スタイルのきっちりしたママも多かった。
その後の体験保育も「お塾」に行ってる親子は 「すぐ面接受けれます」の服装だった。
もちろん子どもも・・・・
おかげで、私は沢山のお受験スタイル親子を見れて、勉強になったのも事実。
(髪型・スーツ・バック・スリッパ・子どもの服装 etc・・・・)

でも、、、、こう、集団でかかってこられると言葉を失う・・・・
おかげで暢気な私達もすっかり「お受験」モードへ

正直 見学のときや説明会の和やかな空気の幼稚園が、張り詰めた空気になっていたのに「違う園に来たかしら・・・・」と思ったくらい(泣)

f0015381_6314911.jpg緊張するパパとママはよそに いつもと変わらないマイペースな坊ちゃん
持参した英語の「トーマス」の絵本をパパと読んで(見て)楽しんでました(笑)
(これ 昨日図書館で借りた絵本・・・・(笑))
ママはね、出かける前に取り上げようかと思っていたけど、機嫌損ねるのは嫌で持たせてたら
会場でも持ってたわけです。。。。。上の写真でも片手に持ってます(笑))

待ち時間 通された席に3人で座って ママはアンケート用紙に記入してました。
パパも待合の雰囲気に驚いたみたい。
この幼稚園にはパパも何度か来てるからいつもの雰囲気を知ってるもんね(泣)

中にはご職業が一目でわかるバッチをつけた方もいらしたり、お塾で鍛えました!オーラが出てる方も何人もいらして お受験オーラに負けそうでした。すでに空気では負けた★なんだろう・・・このはりつめた空気・・・・
子どもには嫌な空気だよね・・・・と思って周りを見ると、お塾で慣れてるのか?おとなしい子もいるし、走ってる子・泣いてる子様々・・・・

坊ちゃんがリラックスして、いつもの調子で明るくパパ&ママに接してくれるんで、正直ママが坊ちゃんに和ませえてもらってました。
うちは・・・坊ちゃんが笑わせてくれて 両親そろって終始笑ってました。
こんなときでも 暢気な私達♪
坊ちゃんはいつも周りの空気を敏感に読み取る方なので(意外にも気配り上手)、硬直した親の心を解してくれたのかもね。。。。未熟な親でごめん。

テストは
・4組ごと通される部屋で自由に遊ぶ(10分弱)
(行動観察:外部から様子が見えない・試験管と他2・3人の先生がいた)
・親子面接


試験が終わると、第2志望の幼稚園まで タクシーで移動


こちらも受付が始まって15分以上過ぎてたので、10分待ちで受付終了

ここは、父親参加は1割強くらい。
ママの服装もかしこまらない程度のきちんとした格好が大半で スーツ(紺は見なかった。普通のおしゃれスーツ)のほうが少数派のようでした。
普段着の方もいらっしゃいました。

面接前でも保護者もゆったりしてて、和やかムード
子ども達も楽しくおもちゃや絵本で遊んで過ごしてた。
私達も緊張感全くなく、むしろ服装においてきちんとしすぎる感があったくらい。
親子ともに家で着替えてくればよかったと思いました。
(現実にはそんな気持ちの余裕なかったのよ・・・・)

ここも面接前に別室に通されたけど、廊下や隣の部屋から中が伺えるし、試験官もいないのでただの待合らしかったです。
面接は 普段の生活の様子を見るがメインでした。

幼稚園の面接は「『親』の面接」とよく言われるけど、今回受験した2園は どちらも『子ども』をよく見てくださってました。

だって、第一志望においては 親への質問は息子より少なく、
第2志望は坊ちゃんが「腕が痛い!!」と泣いたので(受付前から「腕痛い」と泣いてた)面接打ち切り、その後 時間を置いて「お子さんの普段の生活を知りたいから、もう一度面接させて下さい」とおっしゃって頂き、再度面接くださったのです。
泣いてる間も親への質問は沢山あったので、親メインでないと言えます。
「お子さんをよく知らなくてお預かりはできませんので・・・・申し訳ございません」とうちの子に問題があったにもかかわらず、ご丁寧にお時間を割いてくださいました。

f0015381_4142262.jpg
面接も終わり、坊ちゃんは園庭で1時間弱遊んでスーツをドロドロにして帰宅しました(爆笑)
写真のお尻をよーくみたら泥だらけです(涙)
破れなかっただけマシ!といえる遊びっぷりでした(大笑)
by otenki-boya | 2006-11-05 07:03 | 幼稚園