世田谷区で子育てしてます。07年春より幼稚園ママ生活に突入★子育てが毎日晴れになるといいなぁ~ 世田谷区で子育てサロン『このゆびとーまれ♪』を主催しています。


by otenki-boya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:子育て( 44 )

お天気続き

1月中旬からお天気良い日が続いてますね。
私はエアコン大嫌い人間で、晴れた日は家中の窓をOPEN!
寒いけど、日中は日が当たるし、締め切った空気が嫌いなので、寒くても我慢、我慢

今の子どもは朝から晩までエアコンのきいた快適な暮らしをしてるけど 大丈夫なのかな~て思うこともあるんですが、どうなんでしょう?
そういう私も実は生まれてからずっとエアコン育ちだったりします。

私の実家は私(第一子)が生まれたとき、「ストーブは危ない」って家中の部屋にエアコンをつけたそうです。だから私も小さいときから夏はクーラー、冬は暖房で育ちました。
今考えれば、30年前に贅沢だと思ったり・・・
昔は現在のように電気製品も安くないしなぁ・・・
ストーブが珍しくて、学校のストーブの音が怖かった記憶があります。
いつも爆発しないか心配でそばに近寄れなかったのよね。。。

なのに、今じゃ公立の小学校でさえエアコンです。
私が子どもの時には 冬も体育はみんな半そで・半ズボン・ブルマだったぞ!

貧弱なこどもしか育たないんじゃないかと思う一方、自分だって子どもに甘かったり(苦笑)
自転車の後ろ乗せるとき つい、ひざ掛けを坊ちゃんにかけてしまうのは過保護すぎだとパパに言われました。。。

皆さんはどうです?
by otenki-boya | 2007-02-01 02:10 | 子育て

指輪のプレゼント!

f0015381_313247.jpgディズニーデートのときのことです。
坊ちゃんから『指輪』を頂きました♡

夕方になったので そろそろ帰ろうかな~と散歩しながら、ディズニーシーを歩いてると、
「これでデートも終わりか・・・さみしいなぁ~と自然にこみ上げてきました。
ディズニーを去るのがさみしいのではなく、息子とのデートが終わるのがさみしかった

今までも二人だけのお出かけデートは沢山しました。
博物館や美術館、バレエやミュージカル・・・・・
そう、上記のものは坊ちゃんがある程度大きくなっても母親の私と二人で出かける機会はあるかもしれません。
でも、ディズニーはきっとないでしょう。

女の子なら小学生高学年になっても親と楽しむこともあるかもしれない。
でも男の子だったら・・・・来ない気がする・・・

そう無邪気に「ママ大好き♡」と手をつないで、テーマパークデートなんて幼稚園くらいまで
小学校に入ったら手はつないでくれないよね・・・

来年から幼稚園に上がる坊ちゃん
坊ちゃんが行きたいから3年にしたけど、当初2年を考えてた私たち夫婦
だから、来年はディズニー年間パスポートでデートしまくり予定だったんですよ(笑)

そう考えると、今日みたいにデートするのもあと数年・・・
ママはさみしくて、坊ちゃんと手をつなぎながら涙でそうになったよ。。。。。

f0015381_6265371.jpgなのに・・・・・なのに・・・・・・
出口付近のショップで土産を物色していると、
これママに買ってあげる!ママに僕があげたいの!」
と、指輪をもってきてくれました(感動)




絶対お金払ってね。」←ここが3歳児(笑)
そして、自分でレジに持っていきおじさんに
これね、ママにプレゼントするの♪ママかわいいからあげるの♡」って(嬉)
そうしたらおじさんが
「プレゼントなら値札外そうね」って値札もとってくれました。

それでもって、お支払いはママ財布(爆笑)
正確にはパパが稼いだお金からです。

指輪は坊ちゃんが大事に持って帰り、帰宅していたパパの前でプレゼントしてくれました。

実は私も指輪をよく見せてもらえないまま購入したので、値段もサイズも(おじさんが「フリーだからいいですね?」と聞いたので安心してたけど)不明のまま。
正直心配してたけど、フリーサイズなので7号サイズの私には少し大きいくらいでした。

f0015381_62711100.jpg
プレゼントの指輪は 帰宅後初めて「♡」の形とわかりました。
おまけに、よーく見ると「ミッキーとミニーがキスしてる」デザイン(笑)


どこで覚えたのか(笑)、指輪も右手薬指にはめてくれました(ニコニコ)

まさか、まさか、息子から「指輪」のプレゼントもらえるなんて(感涙)
それに手をつなげるのもあと数年」ってさみしかったときにプレゼントなんて・・・

パパからの婚約指輪も嬉しかったけど、それと同じくらい 今日の指輪は嬉しかった。どちらもママの宝物です。


坊ちゃんがいくつかある中から選んでくれたんだって。
他にどんなデザインがあったか、値段がいくらかは不明のまま(レシートは見ないことにした)です。

今日は私にとって最高のデートでした(感涙・感涙・感涙)

それにしても、坊ちゃんデートの「コツ?」すでに心得てる???

数年後、好きな女の子とディズニーでデートするんだろうな~
今日のことを忘れて、同じように指輪とか買ってあげるのかしら?

いまのうちに散々デートしておこうと決めました♡(笑)
by otenki-boya | 2006-12-24 06:36 | 子育て
ゆびとま♪の日のことです。

スタッフは午前中から等々力ふれあいルームで準備をしてました。

f0015381_4431813.jpgf0015381_4432671.jpg






今回も飾りはスタッフの持ち寄り
←ちょっと存在感あったこの2点 
サンタは妹のホームステイ先のママ手作り作品
すごいですよね。よーくみつるとダンボールに、毛糸とフェルトを貼っただけなんです。
アイディア作品だわ☆
右のブーツ、実はうちの母の手作り☆

クリスマスのグッズって買わなくても手作りで、素敵な作品が沢山できるんですね。私も来年は何か作りたいと思います(たぶん、忘れてる・・・)。

さて、飾りつけの最中の出来事・・・・

f0015381_4483722.jpgあ~ちゃん(2歳)がいきなり、我が家の坊ちゃんをムギューと抱きしめたのです(笑)
その様子を見て
スタッフ:「坊ちゃん呆然としてない?」
スタッフ:「どうしていいかわからないって感じだよね(爆笑)」
スタッフ:「やっぱ、男の子ってかわいいね。困ってるよー(爆笑)」
私:「坊ちゃんの初デートが想像できるわ~(苦笑)」

そう、坊ちゃん あ~ちゃんに1分ほどムギューとされてたんです♪
だから写真もとれたし(笑)

それに、はじめムギュー状態だったあ~ちゃんは、カメラ向けるとポーズする余裕さえあるのに、うちの息子は手をどうしようか?と悩んでる・・・・

その後、坊ちゃんは抱きつかれて恥ずかしそうでしたが、家では帰宅後のパパに一番に
今日 こうされたの♡」
と、パパにムギューとして報告してました(笑)

実は内心すっごく嬉しかったようです♪

たぶん、いえ、きっと女の子に気がきいたことも喋れないタイプになりそうです
普段は お笑い芸人(ドリフとも言う)資質なんだけど・・・・・・
by otenki-boya | 2006-12-15 06:41 | 子育て

小学校までお散歩

 12月度 世田谷子育てサロン 『このゆびとーまれ♪』のお知らせ  
 ★ 12月 13日(水)  等々力ふれあいルーム にて 
   『ゆびとま♪クリスマス』  
    
詳細は ⇒ 11月の報告をご覧ください。
来週(20日の週)発表します。必ず確認して参加ください。

★ 10月11日(水)『ゆびとま♪ハロウィンパーティー』の報告 こちら
★ 10月18日(水)『親子で楽しむ わらべうたと絵本』の報告 こちら
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
今日は本屋の帰りにママの母校である小学校前を通って帰りました。
f0015381_19173188.jpg小学校は実家から5分の距離で、小学校前は市役所と坊ちゃんが生まれた産婦人科もあります。
この道を通ると決まって
「僕 あそこで生まれたんだよね。」と言ってなぜか得意げな表情で通ります(笑)


私の母校である小学校は、珍しいことに「お堀」に囲まれてます。

f0015381_19175578.jpg今では区画整理されて 小川のような存在になってますが、ママが通ってたころは幅3メートルくらいの本当のお堀でした。
昔のお堀はいつも緑色の水で(夏はちょっと臭う)、高さ30センチくらいのブロック?が歩道との間にあるだけでした。
だから、そのブロックの上を歩いてる子どもも沢山いたし(もちろん怒られます)、バランス崩して堀に「ドボーン」と落ちる子も何人もいました(冷汗)
f0015381_19182589.jpg実は・・・私も門出たばかりのところで、いきなり目の前の小1男子が「ドボーン」と落ちて隣の市役所と中央公民館の人を呼んで・・・・その後、職員室へも全力で走った・・・経験があります。あの時は正直焦った(汗) 溺れる人の姿を初めて見たし・・・「溺れる者は藁をもつかむ」そのまんまの情景でした。。。
でも、自転車ごと落ちる子もいたし、ふざけて落ちる子もいたし・・・汚いから「絶対落ちたくない!」と思ってたな~
f0015381_19184179.jpg(もし、お堀に落ちた人がいても自分で助けてはいけない。すぐ大声で大人を呼ぶこと!と小学校で教育されてました。ヘドロもあるので助けるのも大
変だと聞いてました。ちなみに年に一度ヘドロ掃除も市がしてました。 今だと「子どもが落ちる環境」ってことで大問題に取り上げられるはずですよね。
昔は公園の遊具にしろ子どもが自己防衛を学ぶ環境もあったのに・・・)
さて、坊ちゃんは今では綺麗になったお堀で「鯉」や「亀」「小魚」を鑑賞してました。
坊ちゃんも じいじ(趣味が 錦鯉)に似て 錦鯉が大好きです。
by otenki-boya | 2006-11-19 19:19 | 子育て
 11月度 世田谷子育てサロン 『このゆびとーまれ♪』のお知らせ   
★ 11月 8日(水)  1:30 ~等々力ふれあいルーム にて 
   『絵本の読み聞かせ・手遊び歌』 
   を予定しています。

★ 10月11日(水)『ゆびとま♪ハロウィンパーティー』の報告 こちら
★ 10月18日(水)『親子で楽しむ わらべうたと絵本』の報告 こちら

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ご無沙汰してます・・・・・
沢山のアクセス ありがとうございます。
はや1週間以上 更新してませんでした。


先週は 私がめずらしく頭痛でのんびりしてたり(汗)、坊ちゃんと我慢比べしたり・・・・幼稚園受験の準備(願書書いたり・写真準備、当日準備)で特に忙しい毎日ではなかったにもかかわらずあっという間に過ぎてしまいました。

幼稚園受験も無事終わり、体調もよくなったのでほっとしてます(笑)
坊ちゃんも風邪気味のような・・・感じでしたが(咳や鼻はないけど)相変わらず元気いっぱい☆

昨日は坊ちゃん人生最大のイベント 幼稚園受験
幼稚園だからわざわざ「お受験」って・・・思っていたけど、結果お受験になってしまいました。
(私達の予想を超えたお受験色で、面接に行って正直びっくり・・・・・・夫婦で言葉を失ってしまいました・・・・(泣))

昨日午後 幼稚園で発表があり、親子ともに第一希望だった本命幼稚園に無事合格(嬉)
結果は直接手渡しで「入園許可書」でなく ちゃんとした「合格通知」でした。。。。

昨日は朝7時台に家を出たので、家族みんなお疲れ★
ママ 夜7時台に就寝・・・zzz・・・・・
パパ・坊ちゃんも8時に就寝・・・・・・・・・・・・・・

夫婦とも起きたら夜中の3時(大笑)
夫婦で深夜 入園手続き書類作成するはめに・・・・・ 
今日は 午前中入園手続き
お財布が寂しくなりそうです。。。。
by otenki-boya | 2006-11-02 07:22 | 子育て

おやすみなさい

 11月度 世田谷子育てサロン 『このゆびとーまれ♪』のお知らせ   
★ 11月 8日(水)  1:30 ~等々力ふれあいルーム にて 
   『絵本の読み聞かせ・手遊び歌』 
   を予定しています。

★ 10月11日(水)『ゆびとま♪ハロウィンパーティー』の報告 こちら
★ 10月18日(水)『親子で楽しむ わらべうたと絵本』の報告 こちら

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

最近 寝る前に読んであげている 絵本 がこの2冊
おやすみなさいのほん』 と 『おやすみなさい おつきさま

f0015381_639125.jpgf0015381_63918100.jpg








坊ちゃんは 特に『おやすみなさい おつきさま』が大好き♪
ベットの中にいるウサギが 部屋の中のものひとつひとつに「おやすみ」を言って寝る物語です。

「おやすみ あかりさん」
「おやすみ とけいさん」
「おやすみ くつした」
「おやすみ よぞらさん」・・・・って

坊ちゃんもベットでこの絵本読んであげたら

「おやすみ ふく(服)」
「おやすみ おふとん」
「おやすみ まゆげ」
「おやすみ おくち」
「おやすみ おめめ」
「おやすみ ママ」・・・・

って 沢山のものに「おやすみ」を言って寝ます。

「まゆげ」や「おめめ」「おみみ」「おくち」「髪の毛」にまで 「おやすみ」を言う姿はとてもかわいらしく、愛しいです。

いつまでも この純粋な心のまま育ってほしい と思います。
by otenki-boya | 2006-10-22 06:48 | 子育て
ちょっと照れるけど、私の中の「子守歌」について書いてみます。
私にとって「子守歌」は 親から子へ 子から子へ の贈りものです。

高橋さんの『絵本とわらべうた」のお話を聞いて、私もいろんなことを考えました。
もちろん息子に選ぶ「絵本」のこともあるし、「わらべうた」もあります。
 
母親が一生懸命子どもを寝かせようと子守歌を歌っても こどもはぜんぜん寝ない。
親は「まだ家事が残っているのに・・・早く寝ないかな~」って気持ちで歌っていると、ゆったり歌えてなくて結局子どもは眠くならない・・・・・

「わらべうた」はその点テンポがゆっくりなので、歌うお母さんもゆったりできて お子さんの子守歌には最適  (前回の自分の記事より)


私も経験あるな・・・
忙しいときにかぎって寝ない!とか、、、、、、
自分でもわかっているけど、「寝ろ~寝ろ~」ってよほど出てるんでしょうね(苦笑)

坊ちゃん、夜ベットで歌ってあげるといつもリクエストがでるんです。
しかも リクエストは テンポの良い歌や元気の出る歌ばかり(苦笑)
これじゃぁ無理ですよね。目覚めちゃう(笑)

私は 最後の手段は赤ちゃんのときから歌っている、『替え歌の子守歌』を歌ってます。
この替え歌の元になったのは 歌の名前は知らないけど、有名な外国の子守歌
調べれば すぐわかりそうなくらい有名でCMにもつかわれたことある曲です。

坊ちゃんがお腹に居るとき「ふっ」その音楽が頭に浮かび 鼻歌 歌ってました。
この時点で まだ有名な子守唄とも知らず、「私ってなんて素敵な曲を作曲したんだろう!」と喜んでました(私 単純でバカよね・・・)

でも、それくらいその時は 聞いたことがない(記憶にない)曲だったんです。
(息子が生まれる直前に外国の子守歌と判明しました)

そして、息子が生まれ 同じ曲を替え歌にして子守歌にしてました。
息子もお腹の中から聞いてるからか?すぐに寝る。
私自身も歌っていると気持ちよくて、ゆったりできたのです。

母が歌ってくれた子守唄でもない、二人の祖母が歌ってくれた歌でもない・・・
だれが?どこで?覚えたのか???

それからまもなくして 歌ってくれてた人がわかりました。

それは 父 でした。

私は里帰り出産でした。だから出産後2ヶ月を実家で過ごしてたんです。
息子に歌う子守歌(替え歌)は やはり親の前でも最初「照れ」があり歌っていませんでした。

f0015381_5172671.jpgなのに、あるとき 父が生後間もない息子を抱っこして ゆらゆらさせながら その歌を歌いだしたのです。
それも一部は私が歌う替え歌「ね~んね~ ね~んね~ 」って。
(写真:生後4ヶ月になったばかりの坊ちゃんと父  @お正月の初詣 神社にて)

それも結構替え歌の歌詞が似てて 二重に驚き!!!!

「あ~パパ(父)が 私が赤ちゃんのとき 同じように抱っこして歌ってくれてた子守歌だったのか・・・・」と 感無量で涙をこらえたのを覚えてます。

何気に父に「どこの子守歌」って聞くと 「知らん」との答え
もしかしたら父も誰かに歌ってもらってたのかも???

子守歌って 頭で理解している以上に大事なんでしょうね。
大きくなっても体のどこかに残ってる・・・・
親のぬくもり・愛情・・・・すべてが詰まっているのかも。

母も毎日子守歌を歌ってくれました。絵本もベットで読んでくれました。
おばあちゃんも歌ってくれました。
おじいちゃんも おんぶして歌ってくれました(子守歌ではなかったような・・・・)。
祖母の手も祖父の手もよく覚えています。
すでに祖母は他界し、祖父は私が楽勝でおんぶできるほど小さくなりました。

雑誌やテレビなどの「子育て特集」で「子守歌」の大切さを耳にすると いつもこの「父の子守歌」のことが脳裏をよぎります。

大切に大切に 育てられた感謝とともに・・・・・
by otenki-boya | 2006-10-20 00:43 | 子育て
最近 日記つけてなかったので、さっくり最近のことをまとめてみます。

8/13  高島屋の大恐竜展(だったかな?)にパパと三人でおでかけ♪

f0015381_22533462.jpg
坊ちゃん岡山でじいじ&ばあばと「恐竜公園」に行って以来、すっかり恐竜好きに!
家でも「恐竜ごっこ」と題して「どっしん!どっしん!」と四つんばいでなりきっております。


8/14 多摩川で水遊び♪

いつもの仲良しメンバー6組で川遊び♪
f0015381_22551496.jpgf0015381_22552140.jpg
大きいお兄ちゃん達が魚を捕まえてました。
坊ちゃんも魚探し







f0015381_22562356.jpgf0015381_22563045.jpg






川の中では「じゃばじゃば」と楽しそうでした。
女の子達はお弁当タイムで川からあがっても、男達はいくら呼んでも水遊びに夢中・・・でした。


その後、等々力で「ゆびとま♪コンサート」のホール下見
スタッフママ4組でお茶して帰りました。
楽しかったよーー♪
by otenki-boya | 2006-08-23 23:01 | 子育て

私の存在って

いつもブログを読んでくださっている皆様 ご無沙汰してます。。。。
やっと、やっと コンサートも終了しました。

コンサート決定からの1ヶ月半 とにかく忙しかったです。
睡眠時間が5時間になり・・・・最後の2週間は2、3時間になり・・・・・とうとう貫徹になり・・・・・
と自分の時間は全く無く・・・・

坊ちゃんがいなければ(ママじゃなければ)、手早くこなせる仕事?も本業は『ママ』であり『主婦』なのでそうはいきません。

日中は坊ちゃんが最優先なので、坊ちゃんとの約束であったり、いわゆる普通のママの毎日をそして家事もあるし、、、、ってなると、サロンの仕事は夜になるのです。
私一人で決めれることって全くと言っていいほど少なく、全て実行委員会の中で決まること。
毎日が打ち合わせでした(笑)
スタッフ内だけの打ち合わせは掲示板を使って、実行委員会も掲示板・メールでの打ち合わせ・連絡です。
世の中便利ですよね~

実家に帰省しているときも毎日打ち合わせはあるし、常にコンサートのことで頭いっぱい!

けれど、坊ちゃんとの約束は全て果たしました。
わが子が毎日楽しく過ごしてくれ、幸せであってほしくて始めたサロンです。
子どもを思う気持ちは 世界中の親一緒の思いだと思います。

全てはわが子のため・・・わが子の笑顔のために私は存在しているのだと思います。
あれ?逆かも?
坊ちゃんがいるからママ(私)が幸せで、私がいつも笑っていられるのでしょう。
うーーん、どっちが正解?どっちも!

コンサートが終わり、ほっとしたのもありますがパソコンに向かう時間は後回し!
この2日間 坊ちゃんとゆっくり過ごすことに時間を割いてました。

沢山の方からメールを頂いたのですが、携帯の調子がおかしく(画面真っ黒!メール書いてると落ちて?文章保存されてない・・・・ガーン)、返信もできない★
2日目となれば「疲れきって寝込んでない?」などのメールも来るし・・・・・

疲れを通り越して「放心状態」でした(爆笑)
土曜・日曜と坊ちゃんと寝起きをして睡眠をたっぷりとりました。

ここ数週間 坊ちゃんが寝たら、ママ仕事!状態だったので、愛するわが子と一緒に寝れることの幸せをかみしめていました。
ママにとって坊ちゃんはオアシスです。

そして、コンサート開催決定からずっとスタッフと言っていいほど、全面的に協力してくれた愛するパパ
「ありがとう。」
お礼言いきれないや・・・・涙出ちゃう・・・・・・・・・・
仕事が終わった後も、翌日は仕事の日も打ち合わせに参加してくれてありがとう。
パパがいなかったら、もっともっと大変なことになっていたはずです。

コンサート当日、パパも坊ちゃんも参加費出して参加してくれたけど、楽しんでもらえたかな?
(パパ&坊ちゃんも参加費1000円だして参加しました)
パパと坊ちゃんがいて 初めて「わたし」が存在するんだとコンサートを通して思いました。

ありがとう・・・・・ございました(照)
by otenki-boya | 2006-08-22 00:01 | 子育て

7-12 夏祭り@保育園

*********************************************
 8月の子育てサロン『このゆびとーまれ♪』 は 音楽会に決定♪

0歳からの親子コンサート 『ゆびとま♪サマーコンサート』
【日時】 2006年8月18日(金) 13時会場  13時半 開演
詳細&申し込みは コンサート情報まで

***********************************************
子育てサロン「このゆびとーまれ♪」のあと、ご近所の保育園が夕方から「夏祭り」をするので参加してきました♪
サロンに参加してくれたお友達も一緒です。

昨年も参加してすっごく楽しかったので、今年も・・・と思ってました。
ここは職場復帰したお友達も通っている保育園です。

f0015381_5305047.jpg

毎年テーマがあるようで、今年は「ラテン」かな~?

『タコス』も頂きました♪
催しもたくさんあるんだけど、時間が遅かったので参加できず・・・・・

f0015381_5321258.jpg

参加者には ぷぅ~って吹くと膨らむ(あーーー下手な表現★)おもちゃをくださいました。
写真で坊ちゃんが吹いてるおもちゃね。。。。。


f0015381_5335553.jpg
今年も〆は年長組さんによるダンスでした。
みんないっぱいいっぱい練習したんだろうね。かっこよかったよーーー


f0015381_534538.jpgf0015381_535048.jpg






その後、まだ遊び足りないBOYS 2人はとなりの公園で たっぷり ホント たっぷり遊びました☆
6時過ぎまで・・・・


親が「そろそろ帰ろう」って何度言っても耳に届かず・・・・
ママ2人は 疲れて欠伸してました・・・・(苦笑)
おかげで 服もどろんこ です。
よく遊んだ証拠♪
Tくんママは「汚くてバス乗車拒否されるかも・・・・」って言ってました(笑)

公園を後にしても BOYS は遊び足りず、はしゃいで はしゃいで・・・・ママたちそれはそれは苦労しました。。。。

足も速いし、力もある もうすぐ3歳のBOYS・・・
親の注意は 楽しさが勝って耳に届かない・・・

「腕が外れても もう離さない! 車にひかれるよりマシ!!」
って台詞が友達ママからでましたが、同感!!
私も何言ったか判らないけど、注意しまくりでした★
それくらいBOYS の元気よさには、まいりました。

男の子のママは体力勝負です。。。。
by otenki-boya | 2006-07-14 08:27 | 子育て