世田谷区で子育てしてます。07年春より幼稚園ママ生活に突入★子育てが毎日晴れになるといいなぁ~ 世田谷区で子育てサロン『このゆびとーまれ♪』を主催しています。


by otenki-boya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:おうち( 125 )

サンタさんは今どこだ?

あしたはクリスマス♪

気になるサンタさんは 今どこにいるんでしょう?
一日で世界中を回るなんてすごいですね。
(飛行機より速いですよね!)

パパに教えてもらったサイトでは サンタさんが地球のどこにいるか教えてくれます。
リアルタイム更新?なので、サンタさんのスピードについて行くのは大変です。

サイトを見て(サンタさんがそりをひいてます)、坊ちゃんはますますサンタさんを信じてました。

21時前はニュージーランド
その次はミクロネシア
さっきは フィリピン上空にいました。

どうやら、日本は通過した模様・・・・(泣)
移動が速すぎる・・・

このサイト たぶん25日までしか見れないかもしれませんが、ぜひアクセスしてみてください。
童心に返って サンタさんをワクワクしながら待ってます。

サンタさん情報  ⇒ ノーラッドサンタ追跡オペレーションセンター

きっと空を見上げたくなりますよ。

我が家のサンタ二人はこれから仕事です(プレゼント準備)♪
あした喜んでくれるかな・・・・
by otenki-boya | 2007-12-24 21:09 | おうち
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
6月の世田谷子育てサロン このゆびとーまれ♪は
6月13日(水)受付13:30~ 開始13:45~
    ・茶話会  (ママの気分転換企画)
追加!・新聞紙で思いっきり遊んじゃおう!(ちびっ子のストレス?発散企画)
   ・七夕飾り作り(ご近所商店街に飾られます)
   ・絵本の読み聞かせ
   ・手遊びうた など企画中です。 
なお、予約等は必要ありません。
★詳細はこちらをご覧ください
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

6月に入ったのに雨が降らず、暑いけどすがすがしい?毎日を送ってます。
私は『初夏』が一年で一番大好き!!!なので、気分は上々↑

さてさて、今週は私のお誕生日がございました。
幼稚園行く前から、夜中まで(ちょっとタイムオーバーもあったけど)一日中「おめでとう」メールを頂きうれしい日でした。
メールくださった皆さんありがとうございます♪

楽しい一日になりそうな気配十分でスタートしたのですが・・・・なにやらブルーな一日になってしまいました。。。

まず、幼稚園に送り届けてその後 警察へ
犯罪ではありませんよ!
誕生日といえば免許の更新です。
更新期間は誕生日前後一ヶ月ですが、今回はたまたま誕生日になりました。
私はゴールド(キラリ☆)なので(運転はよくします)、30分の講習で新しい免許をいただきました。
新しい免許は 一見今までと変わりないのですが、偽造犯罪を抑えるためにICカード化されてます。

免許更新のあとは ケーキを買いに♪
ここまでは楽しいお誕生日だったのですが・・・

幼稚園の帰り道(正確には電車のなかで)、坊ちゃんが帽子のゴムで両目を負傷(号泣)
自分で帽子とろうとしてゴムが「ばちん」とはじいて、運悪く両目にヒット★
その足で眼科へ直行です。。。。

結果、角膜を傷つけてしまい 毎日眼科通いになりました。
1週間くらいで回復するそうです。よかった・・・

すでに、ブルーな気持ちで帰宅したママと坊ちゃん
予定ではおやつを食べてお買い物だったのですが、おうちで過ごすことに
夕方5時過ぎて、目薬を入れようとすると体がちょっと熱い★
体温測ると37.8度
再び 病院へ
喉も腫れてないし、かなり元気なので心配はないそうでよかった・・・
先週から幼稚園お休みする子が多くて、みんな一日二日程度だけど入れ替わりのように休んでるんです。うちは元気もりもりだったので、とうとう来たか・・・って感じです。

そんなこんなで お誕生日なのでパパが仕事を早く切り上げプレゼントを持って帰ってくれたのに、盛り上がりに欠けるお誕生日になってしまいました。

お熱よりも目のほうが心配です・・・・

追記:
最近 坊ちゃんが至るところで「坊ちゃん3歳なの~ ママはね、○歳なの~」と悪気もなく宣伝して歩いてます。時々年齢がプラスされてるんですよね・・・・
マイナスはいいけど、プラスはやめて欲しい・・・・

機会があっても質問しないでください。誤年齢を言います(笑)
by otenki-boya | 2007-06-06 07:20 | おうち

御礼

御礼

あらためまして、励ましメールをありがとうございました。
読ませていただいてます。
悲しい経験をされた方からのメールもたくさんいただきました。
読んで涙がでました。
みんな乗り越えて生活されてるんですよね。
私も乗り越えていきます。
返事をゆっくりですがさせていただきます。(なんだか書いてる途中に涙でそうでお返事が進みません。ごめんなさい。)

私が後悔なく親孝行できたのは 身内はもちろん、一緒にサロンを作ってくれてるサロンスタッフのみんな、そして父のことをともに心配してくれた友達が沢山いたからです。
かかわってくださった皆さんに感謝申し上げます。

父は幸せだと思います。
沢山の方が父を見送ってくださいました。
そして通夜のあとも私たち3姉妹の友達男女大勢が深夜まで父のそばで父との思い出話をしてくれました。とても賑やかでした。

人づてに訃報を聞いてすぐメール下さった友達、駅前にも関わらず、父の死を聞いて涙してくれた友達

人の優しさをいっぱい、いっぱい感じた数ヶ月でした。
もう、大丈夫です。
元気になりますよぉ~

これからもよろしくお願いします。

6月1日 otenki-boya
by otenki-boya | 2007-06-01 22:27 | おうち
父が亡くなり早1ヶ月
元気を出そうと思いつつも結局晴れないまますごしてしまいました。

父がなくなる2ヶ月前 実は 実家の祖父が他界しました。
祖父は91歳でも元気で亡くなる前日もひ孫(坊ちゃん)が買ってきたお饅頭を食べて、実家の自分の部屋で 自分のベットで眠るように亡くなりました。

祖父に続いて 父までと大切な家族を二人も亡くしたので、テンションあげなきゃって頭で思っても心と体がついてこないって感じです。

幼稚園が決まって11月から4月までほとんどを実家で過ごしました。
だから後悔とかはありません。

長い間実家に帰らせてくれた 主人や義母、そして 主人側の親戚には長く帰省することへの遠慮があるのを知って 遠慮なく帰れるよう親戚へ電話をしてくれた義祖母

三人のおかげで悔いのない親孝行ができました。

つらいときや悲しいとき 一番心が許せたのは 主人と義母でした。
主人の父は 主人が高校2年生のとき40歳になったばかりで癌で亡くなってます。
このとき義母も40歳
早くに同じような経験をした身近な二人が一番の支えです。



知り合いや友達、ブログ見た方から励ましのメールを沢山いただきました。

お父様を亡くされてる方からも励ましのメールを沢山いただきました。
今の私と同じように悲しい思いをされた経験を書いてくださった方もいらっしゃいました。

私だけじゃない・・・早くに肉親(親)を亡くした方が結構いるんだ・・・と思いました。
特にお父様を早くに亡くされた方って多いんですね。

中学からの仲良しグループ6人の半分は、数年前にすでにお父様は他界されてます(皆さん50歳前半で)。
みんな家族仲のよい家庭だったので、それぞれのお父様もよく知っててショックでした。

順番でいけばいずれは両親とも別れのときがくる とわかっていても予想より早い別れは悲しいですね。

くよくよするのは今日でおしまいです!(予定)

明日から6月です。
私の心の中は秋のまま・・・・初夏が来た・・・って感じですが、私が一番好きな季節の到来

ジメジメなんてお空だけで結構!
心爽やかにすごしたいです。
by otenki-boya | 2007-05-31 11:35 | おうち

いつもブログを見てくださってる皆さんありがとうございます。
昨年秋からすっかりさぼり気味になってしまいましたが、毎日アクセスありがとうございます。

実はこの5月連休中に実父が他界しました。
59歳 
つい半年前まで両親そろって80歳過ぎるまでは健在で、息子の結婚式にも喜んで出席できるだろう・・・・なんて疑いもなく当然と思ってました。

ちょうど昨年のコンサートが終わり、落ち着いたころ父の病気が発覚
それまで人間ドックでも悪いところがひとつもない58年間健康で生きてきた父の初めての病気でした。
当初 胃腸炎と思われていた病気は「悪性リンパ腫」という血液の病気でした。
しかも、父の型はまだ世界でも数例しかない難しいものでした。
というのも発見には高度な検査を要するので、ほかの「悪性リンパ腫」として治療されてる例も少なくないようで治療例が乏しいと宣告されました。
欧米では発見がなく、アジア圏でしか例がない・・・・人種でしょうか・・・・

父の病気発覚後、テンションが下がり気味ですっかりブログも更新しない日が続いてしまいました。

地元岡山県は国内でも医療が進んでる地域です。
大学病院もありますが、父は民間のいつも人間ドック等をうけている総合病院を選択
あとでわかったのですが、父が自ら選んだ病院(自宅から近く慣れている理由で選択したようですが)は血液内科に関しては国内でもトップクラス上位
家族の知り合い医師や大学医学部の教授に聞いても「そこなら安心して任せれる」といわれ、厳しい治療にも常に前向きでした。

2月に骨髄移植手術を受け一途の望みにかけました。
手術は成功
しかし、4月29日容態が急変し亡くなりました。

たまたま前から予定していた新幹線で帰省中、次は岡山駅・・・というときに母・妹から「病院から連絡があったからそのまま病院へ直行して」とメールがあり私と息子・下の妹も父の最後に立ち会うことができました。

連休が終わり、幼稚園や5月のサロンなどすでに入っていた予定はこなしてますが、さすがに今回は沈んでしまいました。
坊ちゃんが常にそばにいることが救いですが、それでも洗濯物を畳むとき、料理しているときなどふっと涙がでて 毎日のように息子に抱きしめてもらっている駄目ママな今日この頃です。
by otenki-boya | 2007-05-11 07:26 | おうち

4-7 帰ってきました

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
5月の世田谷子育てサロン このゆびとーまれ♪は
★ 5月 9日(水)受付13:30~ 開始13:45~
『リズム遊び♪』

昨年5月、12月と同様 『佳音ファミリーコンサート』の皆さんをお招きして 
5月は『リズム遊び』を企画してます

参加される方は カスタネット・鈴など楽器・音が出るものをお持ちくださいね。なお、予約等は必要ありません
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ご無沙汰してます。
2ヶ月以上 東京を離れてましたが、やっとやっと戻ってきました~☆
それも入園式の2日前★

2ヶ月の間 いろんなことがありました。。。。
坊ちゃんはこの2ヶ月いろんなことを経験しました。
UPする間もないまま東京に戻ったので 機会あればUPします。

f0015381_5435876.jpgf0015381_544451.jpg






写真は東京に戻る新幹線の中
坊ちゃんが選んだ駅弁
選んだ理由は「鮭おにぎり」があるから(笑)

今回の新幹線の中では 届いたばかりの「しまじろう(こどもチャレンジ)」をしたり、塗り絵、工作をして暇をつぶしてました(笑)
by otenki-boya | 2007-04-12 05:19 | おうち

1月も早かった

一月も瞬く間に過ぎていきました。

さて近況報告でもと思ったのですが、最近の写真をうっかり消去してしまいました。。。
データをPCに取り込んだつもりでカメラデータを消去!
確認すると取り込めてなかった・・・(泣)

ってことで、写真なしでの近況報告

正月休み以降、2・3月私がほとんど留守予定なので毎日雑用をこなす日々(涙)

それでも 週末ホームパーティーで盛り上がったり 息抜きもできました。
我が家のホームパーティーは、みんなお泊りできてくれるので、夜中までお酒もじゃんじゃん飲めるし、翌日も朝ごはん、昼ごはん、ティータイム、軽食と ゆっくりくつろいでもらうスタイルなのでのんびりお喋りもできてリフレッシュ♪
美味しいワインもた~くさん飲んで、朝からもみんなでビール飲んでました♪
今回は 山口のお母さんに教えていただいた料理にもチャレンジして お客さんたちにも好評だったのに・・・写真を消してしまい 残念。。。。。

あとは、お友達親子が遊びに来てくれたり、お友達宅にお邪魔したり 忙しいけど賑やかな毎日でした。

3歳過ぎると 家の中で遊ぶ間は、子ども同士は平和にあそべ、ママはたっぷりお喋りできるし、ずいぶん手がかからなくなりました。
でも、外や遊び場はまだ目が離せないかな~
by otenki-boya | 2007-02-01 02:32 | おうち

お正月日記④ 

坊ちゃんのお正月は 相変わらずマイペースでした。
写真でもわかるけど、坊ちゃん太りました。。。

f0015381_4213137.jpgf0015381_4213699.jpgf0015381_4214539.jpg









清ちゃんが連れて帰った手乗りインコで遊んでます。
この子達(インコ)はとってもお利口さんです。
坊ちゃんは動物大好きです。
だから、「おいで!」と呼んでは自分にとまらせてました。
おまけに「チュー」までしてたそうです。(パパ談)
ママは鳥は好きでないけど、坊ちゃんは楽しくてたまらないみたい♪


f0015381_4284169.jpgf0015381_4284875.jpg







1/2~4日までは パパの実家 徳山へ
これまた車で3時間の移動

これ(写真)何してると思います?
家中のものを引っ張り出して、「ねずみの家」らしいです。
マッサージチェアはいつからネズミさん宅になったのでしょう?
by otenki-boya | 2007-01-12 19:20 | おうち

お正月日記③

2007年 1月1日 元旦
めでたく今年も家族そろってお正月を迎えることができました。
私たちも3年ぶりの故郷でのお正月です。

結局、家族全員大夜更かしのまま正月を迎えましたが、朝9時半には父は病院へ戻るので朝寝坊もできません。
毎年 大晦日から新年の明朝は親戚のお寺と神社(我が家はどっちもあるの)を回りますが、今年はパス!
家族でのんびり♪のんびり♪

f0015381_424341.jpgおせち料理も無事完成(拍手)
我が家のお重は、江戸中期(8代将軍前)に作られた4段重
お正月だけ使うから、こうやって300年たっても道具として使えるんですね。
今年のおせち、これでも例年より量はかなり少ないんですよ!

少なくした理由は、2日から私たち家族が山口へ
妹夫婦は2日から仕事、父は病院と昼間は祖父と母、下の妹だけになるので、昔からの伝統ある品だけを作りました。

f0015381_432311.jpg我が家のお正月は お屠蘇で始まります。
まずは長老の祖父(91歳)から年齢順に頂きます。
→なぜか、これだけ写真がありました。
一昨日の夜に下ごしらえした 錦卵と栗きんとん
(写真は微妙です・・・・)

そして、お雑煮(写真ないです・・・)
うちの実家は 白丸もちに「鰤(ぶり)」が入り、すまし汁です。
我が家は今年も 「鰤」を一匹分丸ごと購入してました。
おせちに、刺身に雑煮にと鰤は大活躍なのです。
なんたって『出世魚』ですからね~

うちの主人もこの「鰤」入りのお雑煮が気に入ったので、東京でのお正月も「鰤入り雑煮」をしています。妹婿も気にいったそうで、もともと鰤入りは珍しいのかもしれません?

f0015381_45121.jpg病院へ行く前に、家族ですぐ近所の神社へ初詣

元旦はとっても気持ちいい天気でした♪



f0015381_463615.jpg
みんなでお抹茶で頂いたお菓子
まだ、準備前の無様な写真です(冷や汗)
金沢の高級菓子らしく、とーーーても美味でした。
真ん中の妹 絢ちゃんが購入してきてくれました♪
ご馳走様♪

f0015381_484515.jpg最後に元旦の写真にあった坊ちゃんの写真(笑)
誰が撮影したか不明です。
お正月は、洋菓子・和菓子いろいろと美味しいものを沢山食べました。
写真をとることもなく、食べまくり・・・・


帰省後4日間(冬休み前半のママ実家滞在)で 坊ちゃん1.5kg増量、パパ 3kg増量と我が家の男性陣 正月1日(元旦)時点でこの調子でした(笑)
まさに、冬太り、正月太りです。
それなりに体動かしてるのにね。
by otenki-boya | 2007-01-12 16:43 | おうち

お正月日記②

f0015381_2534984.jpg31日 大晦日
朝早く、父を迎えにパパと坊ちゃんと3人で病院へ
じいじは、元旦まで自宅で過ごせる許可を頂きました♪





f0015381_371285.jpg父はとーーても元気いっぱい!
自宅に帰るなり、すぐ「鯉」の池に直行!!

そう、父の趣味は『錦鯉』
寝ても冷めても「鯉」です。




f0015381_373534.jpg私も幼いころから普通に鯉を見てきたので、好きです。ただし、観光地の鯉は姿・形が綺麗でなかったり、性格が下品なので嫌いです。
小学校のとき帰宅すると、「鯉を見に行くぞ」と連れていかれたのが、「鯉の品評会」だったこともありました。錦鯉って無茶苦茶高いと知ったのもこのとき。
毎月毎月 鯉屋さんに連れて行かれた思いでも沢山あります。。。
私も池付きの家に住めたら、高級ペット?を買いたいです。
(小さいころ、後楽園(三大庭園のほう)くらい広い庭と池のある家にいつか住めると本気で思ってました。。。)

f0015381_374539.jpg鯉好きの父は、坊ちゃんの「こいのぼり」購入時も本物の鯉まで購入
名前までうちの息子の名前です。
坊ちゃん鯉は元気かしらね???
初孫はよほど嬉しいのか、「こいのぼり&鎧兜&錦鯉」 の三種をプレゼントしてくれました。

f0015381_375410.jpgそして今日も、父の帰宅と同時に新しい鯉と土佐金(高級金魚)が届きました・・・・
またママに叱られるよ・・・・


この日は おせちを作ったり忙しかった。
坊ちゃんとお墓参り(年末の)にも行きました。

31日の大晦日に新しいプリンターも購入☆
パパと父でヤマダへ買いに行って、買ってきたのは「A3サイズ印刷可能」のプリンター
父たっての希望だったそうです。。。
理由は 愛鯉の写真が大きく引き伸ばし放題だからだって・・・(苦笑)
パパお疲れ様~
父の面倒大変だったよね(笑)。。。きっと。。。。

父は、この日誰よりも元気にパワフルに過してました。
家族全員そろってお正月を迎えられて本当に良かったです。
by otenki-boya | 2007-01-12 13:08 | おうち