世田谷区で子育てしてます。07年春より幼稚園ママ生活に突入★子育てが毎日晴れになるといいなぁ~ 世田谷区で子育てサロン『このゆびとーまれ♪』を主催しています。


by otenki-boya

<   2006年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

おやすみなさい

 11月度 世田谷子育てサロン 『このゆびとーまれ♪』のお知らせ   
★ 11月 8日(水)  1:30 ~等々力ふれあいルーム にて 
   『絵本の読み聞かせ・手遊び歌』 
   を予定しています。

★ 10月11日(水)『ゆびとま♪ハロウィンパーティー』の報告 こちら
★ 10月18日(水)『親子で楽しむ わらべうたと絵本』の報告 こちら

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

最近 寝る前に読んであげている 絵本 がこの2冊
おやすみなさいのほん』 と 『おやすみなさい おつきさま

f0015381_639125.jpgf0015381_63918100.jpg








坊ちゃんは 特に『おやすみなさい おつきさま』が大好き♪
ベットの中にいるウサギが 部屋の中のものひとつひとつに「おやすみ」を言って寝る物語です。

「おやすみ あかりさん」
「おやすみ とけいさん」
「おやすみ くつした」
「おやすみ よぞらさん」・・・・って

坊ちゃんもベットでこの絵本読んであげたら

「おやすみ ふく(服)」
「おやすみ おふとん」
「おやすみ まゆげ」
「おやすみ おくち」
「おやすみ おめめ」
「おやすみ ママ」・・・・

って 沢山のものに「おやすみ」を言って寝ます。

「まゆげ」や「おめめ」「おみみ」「おくち」「髪の毛」にまで 「おやすみ」を言う姿はとてもかわいらしく、愛しいです。

いつまでも この純粋な心のまま育ってほしい と思います。
by otenki-boya | 2006-10-22 06:48 | 子育て

絵本の店 星の子

 11月度 世田谷子育てサロン 『このゆびとーまれ♪』のお知らせ   
★ 11月 8日(水)  1:30 ~等々力ふれあいルーム にて 
   『絵本の読み聞かせ・手遊び歌』 
   を予定しています。

★ 10月11日(水)『ゆびとま♪ハロウィンパーティー』の報告 こちら
★ 10月18日(水)『親子で楽しむ わらべうたと絵本』の報告 こちら

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f0015381_5361536.jpg10月18日に親子で楽しむ わらべうたと絵本』でお世話になった 高橋さんのお店 絵本の店 星の子 に行ってきました。

昨年1年間は 月1度の「絵本の読み聞かせ」に登録して出かけてました。(今年から登録制ではなくなりました) 
ちょっと前にも少しお店のこと書きましたが・・・  絵本の定期便の話


私はこのお店が大好きで、ここにいるとワクワクしてきます♪
今日は お店の写真も撮らせて頂いたので少し紹介します。



f0015381_537166.jpgお店の中に入ると ぎっしりの「絵本」と大人でも欲しくなるような「木のおもちゃ」が沢山目に飛び込んできます!
全てが本当に 「いい絵本」 「いいおもちゃ」 です。
だから 「これもいいな~」「あっ、これもいいな~」と息子に与えたいものばかり。


f0015381_5405170.jpg
お店の中全体に 人の優しさ・ぬくもりを感じることができるもの が溢れてるお店で、おもちゃひとつとっても ぬくもりを感じます。


絵本の店 星の子  ホームページ

一度 HPを訪れてください。1時間があっという間にすぎちゃうくらい夢中になります。
また、絵本・おもちゃの詳しい解説もありますよ。

《お店の営業時間》
開店時間 11:00-19:00
定休日 祝祭日に関係なく  日・月曜
     祝祭日・土曜は17:00迄
     水曜午前と第2土曜は行事開催のため13:00開店
〒145-0061 東京都大田区石川町1-26-8  tel/fax 03-3727-8505


今日お店に行ったのは 「アドベントカレンダー」を買うためです。
去年は欲しいのが売り切れてしまったので、今年は早めにゲット!
そう・・・昨年は星の子で欲しかったのが売り切れで、他なお店で買ったのですが・・・・・毎日開くと「チョコレート」が出る仕掛けのものを購入してしまいました・・・・・失敗(泣)


f0015381_5561787.jpgf0015381_556238.jpg






坊ちゃんも今年は 昨年以上に クリスマス が判るので、早めに準備です。
(我が家は ただいまハロウィン気分真っ只中ですが、クリスマス準備始めました(笑))

星の子HPで見て「坊ちゃんは 汽車のがいいかな~」と思って行ったのですが、お店にHPに出てた商品が全て展示されてたので坊ちゃんに選ばせることに。
上の写真がそれ


f0015381_626658.jpg坊ちゃん 案の定 「サンタの夜行列車」に決定です(笑)
でも、12月まではお預けです(笑)



坊ちゃんとコイン駐車場からお店へ歩いているとき

坊ちゃん:「今日は何買うの?」(←すでに買ってもらえると思っている・・・)
ママ : 「サンタさん来てくれるかな~のカレンダー買おうね」
坊ちゃん : 「サンタさん、また来るの~ シャンシャン シャンシャン って来るんだよね♪
坊ちゃん : 「サンタさん 車庫(操車場)もってきてくれたね。今度は何くれるの?」
ママ : 「また サンタさんにお願いのお手紙書いてみようね。」

って サンタさんのことも去年のプレゼントも覚えてました。
ママは言われるまで忘れてました・・・・

今年はより楽しいクリスマスになりそうです(わくわく♪)

 
by otenki-boya | 2006-10-22 06:01 | ショップ

最近の坊ちゃん

 11月度 世田谷子育てサロン 『このゆびとーまれ♪』のお知らせ   
★ 11月 8日(水)  1:30 ~等々力ふれあいルーム にて 
   『絵本の読み聞かせ・手遊び歌』 
   を予定しています。

★ 10月11日(水)『ゆびとま♪ハロウィンパーティー』の報告 こちら
★ 10月18日(水)『親子で楽しむ わらべうたと絵本』の報告 こちら

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

最近の坊ちゃん

f0015381_522560.jpgハロウィンのときの「魔法使い」衣装が大好きで家でも毎日きてます(笑)

これには理由があって・・・・・・(笑) 
先日、家族で 「ドラえもん『のびたの魔界大冒険』」をレンタルして見ました。
パパ&ママは懐かしかった♪
ママは数あるドラえもん映画のなかで1番記憶に残ってる映画です。
このストーリの中で、のびたも魔法を「ちんからほい!」と使うシーンが何度も出てきて・・・・

それで、坊ちゃんも今 毎日「ちんからほい!」を連呼(爆笑)

f0015381_592129.jpg
我が家には ほうき はないので、ダスキンモップで空飛ぶ練習でしております(笑)
「ちんからほい!」と言っても飛べないので、最後は毎度お掃除です(苦笑)




ママ : 「坊ちゃん 飛べないね~」
坊ちゃん : 「坊ちゃんまだ小さいから飛べないの。小学校に行ったら習うの。」

と言ってます(大笑)
(映画の中では 小学校で魔法の授業があるの)

おかげで毎日ハロウィン気分を味あわせてくれてますよ。

f0015381_5131564.jpg
2週間くらい前から やっと 両手でピースできるようになりました。
ちょっと前まではイマイチだったけど、いきなり綺麗に両手できるようになった(嬉)
本人も嬉しそうです。
by otenki-boya | 2006-10-21 14:01 | おうち
 11月度 世田谷子育てサロン 『このゆびとーまれ♪』のお知らせ   
★ 11月 8日(水)  1:30 ~等々力ふれあいルーム にて 
   『絵本の読み聞かせ・手遊び歌』 
   を予定しています。

★ 10月11日(水)『ゆびとま♪ハロウィンパーティー』の報告 こちら
★ 10月18日(水)『親子で楽しむ わらべうたと絵本』の報告 こちら

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ちょっとさかのぼっての日記です。
孫日記を書いておきます(笑)
じいじ・ばあば達 遅くなってごめんなさい。

坊ちゃん ゆびとま♪ハロウィンでは 働く母親をよそに楽しんでくれました。
正確には お友達ママが一緒にみててくれた・・・・が正しいかも・・・・

f0015381_2415871.jpgいつもいつもサロンで忙しいとき、少しの間でもお友達と仲良く過ごして また お友達ママがみててくれることに感謝の言葉もないくらい感謝してます。。。



f0015381_2435828.jpgサロン終了後、坊ちゃんもお友達とくつろいでいました。
もらったキャンディを満足そうに食べてます。
(いつもはママに買ってもらえないものね。。。)
仮装を脱いでた坊ちゃんですが、お友達ママに
「坊ちゃんも一緒に着て写真とろう」
と言われ その気になりました。
上写真:着用前 下写真:着用後

ホントは手作りビニール袋衣装も下に着せたかったけど、1分もしない間に破られました(泣)

f0015381_2454667.jpg
サロン開催中は 忙しくてできなかった 『treak or treat』をサロン終了後スタッフで分かれて開始!
坊ちゃんも回って スタッフからお菓子をもらいました♪
かぼちゃの顔もママと書きました。

f0015381_248025.jpg
記念写真です。
この仮装の「魔法使い」衣装は 坊ちゃんが自分で選んだもの
お気に入りで家でも着てます(笑)
by otenki-boya | 2006-10-20 23:34 | 子育てイベント
ちょっと照れるけど、私の中の「子守歌」について書いてみます。
私にとって「子守歌」は 親から子へ 子から子へ の贈りものです。

高橋さんの『絵本とわらべうた」のお話を聞いて、私もいろんなことを考えました。
もちろん息子に選ぶ「絵本」のこともあるし、「わらべうた」もあります。
 
母親が一生懸命子どもを寝かせようと子守歌を歌っても こどもはぜんぜん寝ない。
親は「まだ家事が残っているのに・・・早く寝ないかな~」って気持ちで歌っていると、ゆったり歌えてなくて結局子どもは眠くならない・・・・・

「わらべうた」はその点テンポがゆっくりなので、歌うお母さんもゆったりできて お子さんの子守歌には最適  (前回の自分の記事より)


私も経験あるな・・・
忙しいときにかぎって寝ない!とか、、、、、、
自分でもわかっているけど、「寝ろ~寝ろ~」ってよほど出てるんでしょうね(苦笑)

坊ちゃん、夜ベットで歌ってあげるといつもリクエストがでるんです。
しかも リクエストは テンポの良い歌や元気の出る歌ばかり(苦笑)
これじゃぁ無理ですよね。目覚めちゃう(笑)

私は 最後の手段は赤ちゃんのときから歌っている、『替え歌の子守歌』を歌ってます。
この替え歌の元になったのは 歌の名前は知らないけど、有名な外国の子守歌
調べれば すぐわかりそうなくらい有名でCMにもつかわれたことある曲です。

坊ちゃんがお腹に居るとき「ふっ」その音楽が頭に浮かび 鼻歌 歌ってました。
この時点で まだ有名な子守唄とも知らず、「私ってなんて素敵な曲を作曲したんだろう!」と喜んでました(私 単純でバカよね・・・)

でも、それくらいその時は 聞いたことがない(記憶にない)曲だったんです。
(息子が生まれる直前に外国の子守歌と判明しました)

そして、息子が生まれ 同じ曲を替え歌にして子守歌にしてました。
息子もお腹の中から聞いてるからか?すぐに寝る。
私自身も歌っていると気持ちよくて、ゆったりできたのです。

母が歌ってくれた子守唄でもない、二人の祖母が歌ってくれた歌でもない・・・
だれが?どこで?覚えたのか???

それからまもなくして 歌ってくれてた人がわかりました。

それは 父 でした。

私は里帰り出産でした。だから出産後2ヶ月を実家で過ごしてたんです。
息子に歌う子守歌(替え歌)は やはり親の前でも最初「照れ」があり歌っていませんでした。

f0015381_5172671.jpgなのに、あるとき 父が生後間もない息子を抱っこして ゆらゆらさせながら その歌を歌いだしたのです。
それも一部は私が歌う替え歌「ね~んね~ ね~んね~ 」って。
(写真:生後4ヶ月になったばかりの坊ちゃんと父  @お正月の初詣 神社にて)

それも結構替え歌の歌詞が似てて 二重に驚き!!!!

「あ~パパ(父)が 私が赤ちゃんのとき 同じように抱っこして歌ってくれてた子守歌だったのか・・・・」と 感無量で涙をこらえたのを覚えてます。

何気に父に「どこの子守歌」って聞くと 「知らん」との答え
もしかしたら父も誰かに歌ってもらってたのかも???

子守歌って 頭で理解している以上に大事なんでしょうね。
大きくなっても体のどこかに残ってる・・・・
親のぬくもり・愛情・・・・すべてが詰まっているのかも。

母も毎日子守歌を歌ってくれました。絵本もベットで読んでくれました。
おばあちゃんも歌ってくれました。
おじいちゃんも おんぶして歌ってくれました(子守歌ではなかったような・・・・)。
祖母の手も祖父の手もよく覚えています。
すでに祖母は他界し、祖父は私が楽勝でおんぶできるほど小さくなりました。

雑誌やテレビなどの「子育て特集」で「子守歌」の大切さを耳にすると いつもこの「父の子守歌」のことが脳裏をよぎります。

大切に大切に 育てられた感謝とともに・・・・・
by otenki-boya | 2006-10-20 00:43 | 子育て
ご近所のイベント紹介です(笑)

我が家のご近所商店街にある 『パイ焼き茶房』と 「子どもの雑貨と絵本の古本」のお店 『strovski』 の共同で 『絵本のの読み聞かせ』がありますよ~
詳細は写真のポスター見て下さい ↓↓↓

f0015381_372134.jpg


『strovski』 さんのことは何回か書いたことあります。
昔の記事がひとつしか見当たらないので、改めてご紹介です。

f0015381_393264.jpg
大人でも欲しくなるようなかわいい雑貨と絵本の古本のお店です。
絵本の古本屋さんて珍しいですよね。

ここではもう手に入らない 絵本 にも出会えます。 
展示も毎回テーマがあり、「くま」「かば」などがでてくるお話絵本ばかりを集めて展示されてたりと興味深いです。

f0015381_3144729.jpg

ついつい、覗いてしまうお店のひとつです。

★お店の場所★
尾山台商店街の薬局「セイジョー」の2,3件となりくらいだったかな・・・・・
「キャンドゥー」の前くらいです。



f0015381_3202163.jpg
定休日は 水曜
OPENは あさ11:00~よる9:00
写真は全てお店了承済みで撮影してます





あと、尾山台商店街 『ハッピーロード尾山台』では10月21日(土)22日(日)と『尾山台フェスティバル』がありますよ~
イベントスケジュールは ★こちら★

『ボウケンジャーショー』もあるそうです。
うちはまだ戦隊もの見せたことないから、私もよくわかりません。
でも これって戦隊ものの名前だよね????


お近くの方は散歩がてら 出かけてみてくださいね。

 
by otenki-boya | 2006-10-19 23:48 | 情報発信!
f0015381_3305010.jpg

今週の21日(土)・22日(日) 三軒茶屋で『三茶de大道芸がありますよ~
詳しくは イベント情報 を見てくださいね。


注目は・・・・・
f0015381_4301332.jpg8月に『ゆびとま♪』実行委員会で主催の『ゆびとま♪サマーコンサート』でお世話になった 有限会社『佳音』さんが参加されてます!!
(「ゆびとま♪実行委員会」は、世田谷子育てサロン『このゆびとーまれ♪』と有限会社『佳音』
で成ってます)
注)写真はコンサート時のもので、下記ステージイメージではありません。ご注意ください。



これは、楽しみですね~


佳音さんのステージ

場所 :栄通り・太子堂一丁目公園
ステージ :21日(土)・22日(日) ともに  ①13:00~  ②14:30~
詳しいタイムテーブルは こちら

私は博物館めぐりが趣味で よく上野にも行き、大道芸をみかけることもあります。
坊ちゃんも楽しくて ひっぱても動かないくらい釘付けです。
家族で出かけてはいかがでしょう?

(トップ写真は 新聞の折込広告です)



  
by otenki-boya | 2006-10-19 22:37 | 情報発信!
世田谷子育てサロン 『このゆびとーまれ♪』10月18日(水)  
『親子で楽しむ わらべうたと絵本』 の報告です。

参加くださった皆さん、急な会場変更でご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
スタッフ4人でふれあいルーム他 別れて誘導させて頂きましたが、ふれあいルームまで足を運ばれた方がいました。ごめんなさい。

今回もお話が始まるまえは スタッフによる「絵本の読み聞かせ」2冊と手遊び歌をしました。
会場が違うので音楽でのお楽しみはお休みしました。


f0015381_1355954.jpgさて、今回の『親子で楽しむ わらべ歌と絵本』絵本の店 星の子 店主 高橋清美さんをお招きしてお話して頂きました。




f0015381_1362694.jpg会場は「ゆびとま♪」も初めて利用の会議室
いつもとちょっと違う雰囲気ではじまりました。
定員55名のお部屋もほどよくいっぱいでしたが、ここはマイク設備が整っているので助かりました(笑)




f0015381_1371287.jpg
お話は まず《わらべうた》
「わらべうた」は独特の節・拍子で誰でも歌え、また、「童謡」のように高い音もないので子どもも歌いやすいそうです。
言われてみればそうですね。

それから「わらべうた」を2つ教えてくださいました。
高橋さんが「わらべうた」を歌いだすと、ぐずってた子も「ピタッ」と静かになりました。
部屋中 しーーーーーん。
みんなが「わらべうた」に引き込まれた瞬間です(笑)

その後 全員で歌ってみました。
そのうちのひとつ
    
「うちのうらのくろねこが  おしろいつけて べにつけて ひと(人)にみられて ちょいとかくす」
これ↑振りもつくと楽しいですよ♪
(文字で伝えるなら・・・・ 「宴会」のときの手拍子の拍子(テンポ〔メトのテンポだと120くらい?〕)で そのまま口ずさんでください。音(音階)は気にせず・・・口にだすと面白いですよ♪手拍子つけたまま歌うと わらべうた でなく宴会風になりますからご注意ください(笑)試してみました・・・(大笑))

母親が一生懸命子どもを寝かせようと子守唄を歌っても こどもはぜんぜん寝ない。
親は「まだ家事が残っているのに・・・早く寝ないかな~」って気持ちで歌っていると、ゆったり歌えてなくて結局子どもは眠くならないそうです。
子どもはテンポがゆっくりの歌を歌ってもらうと心地よく、眠くなるそうです。

「わらべうた」はその点テンポがゆっくりなので、歌うお母さんもゆったりできて お子さんの子守歌には最適
なんですって。

f0015381_1374764.jpg
《絵本について》
よい絵本とは・・・こどもが注目するか、文章をワンフレーズとしてとれるか、お話を創造できるか・・・・が大切と言われてました。

絵(デッサン)が正確で 子どもに伝えたいものがきちんと表現されているものが いい絵本といえるそうです。
そして、「ハッピーエンド」で終わるもの、「お話の世界に行って帰ってこれる」もの

《昔ばなし》
絵本は「絵」つきの世界ですが、「昔ばなし」は口で伝承されたものなので口で話してあげて欲しい それは、言葉で聞いても創造できるから(登場人物が内面を持たない)
あと、(ここは正確に覚えてません→)「昔ばなし」は創造する世界なので「昔ばなしの『絵本』」で印象が残らないほうがよい・・・とも言われてました。  
なぜかと言うと、「○○○」の昔話といえば「あの絵本の絵」というふうに頭に浮かんでしまい創造の世界が小さくなるから・・・とお話されてたと思います(この部分はあいまいです。すみません)

f0015381_1424982.jpg
《絵本の読み比べ》
実際に絵本を読んで 似たようなテーマ(「お父さん」「かば」)でも 内容の違い、年齢によっての楽しみ方の違いをご説明くださいました。


最後に 「絵本はこどもに読ませる本ではなく、大人が読んでやる本
そして、「親の口から出ることばなど 子どもはことばをたべて体に取り込んでいく」とお言葉がありました。

その後、個人的に高橋さんへのご質問の時間を30分ほどとって頂きました。
皆さん熱心にご質問されていました。

高橋さん 今回は素敵なお話をありがとうございました。


今回お世話になった 高橋さんのお店 星の子 については 下記をご覧下さいね。

  絵本の店 星の子 HP  : こちら

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

この度も ご協力頂いた皆様本当にありがとうございました。
いつも助けて頂いてばかりで・・・・・ありがとうございます。

スタッフの皆さん、今回は会場変更での誘導皆さんお疲れ様でした。
みんなの気転のすばらしさに拍手です(パチパチ)
チームワークって大事だな~と思うこのごろです(嬉)
by otenki-boya | 2006-10-18 23:35 | 子育てサロンゆびとま♪
世田谷子育てサロン 『このゆびとーまれ♪』10月18日(水)  
明日は 『親子で楽しむ わらべうたと絵本』 

明日は、絵本の店 星の子 店主 高橋清美さんをお招きして 子どもと楽しむ「わらべうた」 そして、「絵本とは・・・・絵本の選び方」等をお話いただく予定です。
お話にそった資料もご用意頂く予定です。 ☆10/18の詳細はここ☆

  絵本の店 星の子 HP  : こちら

《お知らせ》
※ ゆっくりお話を聞いて頂けるよう会場を少し広めの玉川総合支所4階
 第2会議室に変更
しました。 詳細は下記参照
会場(会議室)は、椅子に座って頂く形になります。また、マイクも準備します。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

皆さんは お子さんに絵本を選ぶとき、読んであげるとき「どの絵本がいいのか・・」って悩んだことありません?
私は、坊ちゃんが小さいとき(今でも3歳成り立てですが)、「これかな~」「こっちかな~」と悩みました。

私が大人になって絵本に興味を持ったのは、坊ちゃんがうまれる前
理由はないのですが急に絵本が恋しくなって、主人に絵本をプレゼントしてもらったのを覚えています。
「絵本プレゼントして!」とお願いしたら、それから数日たってお土産?に絵本を買ってきてくれました。

その後すぐに坊ちゃんができて、坊ちゃんが3ヶ月くらいから「絵本」について考えるようになりました。今は坊ちゃんも自分で暗記してパパやママに絵本を読んでくれるまでに成長しましたが、1歳前半は特に絵本選びに悩んだ記憶があります。

その悩みを解決すべく通ったのが「おおきなかぶの会」・そして今回お話いただく「絵本の店 星の子」でした。
話せば(書けば)なが~くなるので、少し「星の子」と高橋さんの紹介です。

私は 高橋さんの声が大好きです。
ママ(母親)の次に好きな声です。
高橋さんの読み聞かせは 私が心地よく、童心に返れる声とでもいいましょうか・・・
日々頑張るママたちにも聞いてもらえたら・・・・・と思います。

f0015381_1856434.jpg

「星の子」では 「どの絵本がいいのだろう・・」と悩める親に代わって、年齢にあった絵本を選んで(送って)くださるシステムがあります。私もお願いしてます。
坊ちゃんは毎月楽しみにしてて、もちろん私たちも楽しみ♪
パパもママも届いた日に坊ちゃんと読みます。

写真は今月届いた絵本
うちはパパも毎日沢山の絵本を読んで聞かせます。
パパも「坊ちゃんいなければ、この年(今30歳)になって絵本は読まなかっただろう」と先日も言ってました(笑)


f0015381_19102171.jpgf0015381_19102894.jpg






毎月の絵本と一緒に「星の子 ニュース」が入ってます。
このニュースは 子育てヒントが沢山詰まってます。
おもちゃ選びのヒント、絵本の紹介、自然、音楽・・・・・・・・・・・
私は このニュースをのんびり一人で読むのが大好きです。

今回はゆっくり書けませんでしたが、絵本のことについてもちょとずつ書いてみようと思います。
by otenki-boya | 2006-10-17 18:55 | 子育てサロンゆびとま♪

10-10 ハロウィン工作

世田谷子育てサロン 『このゆびとーまれ♪』今後のお知らせ   
★ 10月11日(水)『ゆびとま♪ハロウィンパーティー』の報告 こちら
★ 10月18日(水)『親子で楽しむ わらべうたと絵本』 

●   会場変更のお知らせ  ●
 急ですが10/18日の会場を変更 しました(10/13)

※ ゆっくりお話を聞いて頂けるよう会場を少し広めの玉川総合支所4階
 第2会議室に変更
しました。 
※ 当日スタッフ人数不足のため、事前受付をさせて頂きたいと思います。
  詳しくは下記をご覧下さい。予約申込み・人数制限ではありません。
    10/18 詳細は ⇒ ☆ こちら ☆ 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
この日は翌日のハロウィンの準備に出かけてきました。
f0015381_648111.jpg
夜坊ちゃんもパパも早く寝たので、暇なママはちょっと工作をしてみました(笑)
それが ← これ

もうすでに写真UPしたし、会場にも貼っていたので 見た方もいるでしょう。
意外に簡単で(これ本当)、思い浮かんで紙切り始めて 10分で 出来上がり!

困ったのが「月」で、我が家にはコンパスないので 何かないか探しました。
そして、「ガムテープ」で折り紙の型抜きをしたんです。
あはっ、種明かしです(笑)


f0015381_6481774.jpgその後も 勢いにのって もうひとつ作成
会場にぶら下がっていた 「かぼちゃ」「こうもり」を作成!



f0015381_6494210.jpg
そして、坊ちゃん用 ビニール衣装も作成してみました。
絵も描いて完成です。。。

この手作り衣装 坊ちゃんに当日着せましたが、ものの1分で破られました(ショック)
なんてこった・・・・


家の中もハロウィンに向けて飾ってみようかしら。
by otenki-boya | 2006-10-16 06:50 | おうち